ごきげんよう、えぞしまです。



大人気スマホアプリ『グリムノーツ』が、
アニメ化したと聞き付け、
視聴しているえぞしまです。

前回、シンデレラの運命が歪みつつあると知らされ、
舞踏会が開催されるお城へ、シンデレラを助けに行こうとしたエクス。
果たして間に合うのか…。



IMG_2300
©SQUARE ENIX/グリムノーツ The Animation製作委員会・TBS

あらすじ
幼なじみであるシンデレラの運命が、歪もうとしている……。
レイナの口から、さまざまな事実を聞かされるエクス。
それは彼にとって、今まで見たことも聞いたこともない事ばかりだった。
そしてレイナは、エクスに戦うための力を与える。
シンデレラの運命を守るために。
エクスたちは、王城へと向かうのだが。





レイナから、
空白の書の持ち主や、想区について、
そしてカオステラーについて聞かされたエクス。

タオ、そしてシェインとも合流。
ジャックにコネクトしてヴィランをうまく倒したこともあり、
エクスもレイナたちと共に城へ行くことになります。

そこで、
エクスのためにヒーローを呼び出すことに。
※これが、ゲーム中ではいわゆる「ガチャ」に当たります。

箱庭の書物から、
鏡を召喚するレイナ。

IMG_2301
©SQUARE ENIX/グリムノーツ The Animation製作委員会・TBS


あっ、
ガチャってこういう風になってたんだ……!?



普段だったら、石を消化して、
ガチャだもんね~。

ゲームだとわからなかったことが、
アニメだとわかったりしますね。


そして、
いきなりレアキャラのアリスを引き当てるエクス。

今はもう、もっと強いキャラなんかたくさんいますけれど、
やはり初期の頃はアリスはエースキャラでしたよね。
それをいきなり引き当てるエクス。
そりゃアリスファンのレイナ、羨ましがりますわ。


コネクトするヒーローもゲットしたところで、
ヴィランを倒しつつ城へ向かうエクスたち。


シンデレラは無事でしたが、
やっぱり城はヴィランだらけでした。

城にいたのは、ロキ。
そして、フェアリー・ゴッドマザーでした。

フェアリー・ゴッドマザーは、
シンデレラにドレスと靴、馬車を与えて、
シンデレラを幸せにする存在。
けれど、王子様に見初められ、お姫様になったシンデレラは、
その後必ずしも幸せになったわけではないようです。

何世代ものシンデレラをお姫様にするうちに、
「自分はシンデレラを不幸にしていないだろうか」と、
自分の役割について悩むようになったフェアリー・ゴッドマザー。
そこにつけ込み、ロキはカオステラーを生み出したのでした。

シンデレラをお姫様にして、
このまま閉じ込めておこうとしたフェアリー・ゴッドマザー。

レイナは時計うさぎに、
タオは美女と野獣のラ・ベルに、
シェインはロビン・フッドに、
そしてエクスはアリスにコネクトして、
カオス・フェアリー・ゴッドマザーを倒します。


調律を施し、世界は元通りへ。
エクスたちがヴィランを倒したことも、
みんな忘れてしまいます。

感謝されることのない戦いをなぜ続けるのか、
エクスがレイナに尋ねると、
レイナは「自分で決めた役割だから」と答えました。


同じ空白の書の持ち主でありながら、
自分の役割を決めて、前に進むレイナ。

自分の役割について悩むフェアリー・ゴッドマザーとは対照的ですね。

あるいは、
自分の役割が何なのか、
わからなくて悩むエクスとも。


レイナの迷いのない言葉に勇気づけられたエクスは、
育ててくれた叔父夫婦やシンデレラに置き手紙を残し、
レイナたちと共に旅立つことを決意します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

役割がないのなら、
自分で見つけに行く。

自分の役割は、
自分で決める。


迷いのないレイナの言葉に、
エクスだけでなく私達も勇気づけられたのではないでしょうか。

レイナたちと一緒に旅に出るかどうか、
エクスも悩んだと思いますが、
やはり一歩でも踏み出してみないと、
何も変わらないですからね。


果てしない冒険を始めたエクスが、
今後どのように成長していくのか、楽しみなところです。