ごきげんよう、フリーランス司書のえぞしまです。



前にも当ブログにてご紹介した、
インフォプロを目指す資格・検索技術者検定ですが、
大変多くの方に記事を読んでもらっています。



検索技術者検定ってどうなの?というかどうやって勉強したらいいの? : かむいちかっぷ フリーランスの司書が書くブログ


【検索技術者検定2級】公式テキストがリニューアル!旧テキスト持ってるけど買ったほうがいいの? : かむいちかっぷ フリーランスの司書が書くブログ




記事を読んでみて、
「挑戦してみよっかな~」とお考えのあなたに、
検索技術者検定受験の申し込みについて解説します。


というのも、
ちょっと申し込みにひと手間あるんです。

不安に感じていると思いますので、
ささっと紹介いたします。


ちなみに、
この申し込みの方法は、
2018年10月22日現在のものです。

予告なく変更されることがありますので、
かならず公式ホームページで最新の情報を入手してください。



それでは、
続きをどうぞ~。




まずは受験申込フォームからエントリー

情報科学技術協会公式ホームページに、
検索技術者検定のページがあります。


検索技術者検定 | 情報科学技術協会 INFOSTA


そこにさりげな~く、受験申込フォームがあるので、
そこからエントリーします。

注意点としては、
あとで受付完了メールが届くのですが、
これを印刷する作業があります。

なので、
登録するメールアドレスは、
携帯用のものより、パソコンで表示できるアドレスのほうが、
のちのちめんどくさくないですよ。

Gmailでも登録できます。



名前や住所、職業のほか、
受験する級や試験会場を選択します。

東京会場は二つあって、
たいてい1つは3級のみの会場になります。

試験会場を間違えると、
旅行先で受験するはめになりますよ~(笑)
それも楽しそうだけど。


郵便局で受験料を払い込む

受付完了メールが届いたのを確認したら、
さっそく受験料を払いましょう。

受験する級によって、金額が違いますので、
受験の手引きをよく読んで、金額を間違えないようにしてください。

手引きには、
「青色の振込用紙を使って…」とありますが、
払い込み機能のついたATMでも支払いすることができます。

この辺りは、
直接郵便局へ行って窓口の職員さんに聞くか、
ゆうちょのホームページを見るといいと思います。

払い込みの手数料は、受験者負担です。


払い込みが終わったら、
振込の控えがもらえるはずです。

これは受験申込に使いますので、
忘れずに受け取ってください。


それから、
おうちに郵便切手がないという場合は、
ついでに買っておくといいでしょう。


理由は…続きを読むべし。


郵送する書類をそろえる

受験申込フォームでエントリーした。
受験料も払い込んだ。

しかし、
ここからがこの検定申し込みの本番です!!!



このあと、
指定された書類を情報科学技術協会に郵送するという作業があります。


<用意する書類>
・振込をしたときの控えのコピー
・受験申込受付完了メールをプリントしたもの
・証明写真(3×4cm)※裏面に氏名と生年月日を書いておく


これらを申込締め切りまでに、
郵送することになります。

切手がすぐに用意できないときは、
郵便局の窓口に直接持って行くと受け付けてくれます。

配達記録郵便や簡易書留はしなくても大丈夫です。
不安な人は頼んでもいいと思いますが…。

速達はつける必要ありません。
なぜなら…理由は続きをどうぞ。

締切当日の消印有効…とはいえ早めに郵送せよ

受験の手引きによると、
締切の日に必着ではなく、締切当日の消印有効だそうです。

つまり、
締切日に受験申込フォームからエントリーしても、
書類を準備して、郵便をだせば間に合うということです。

したがって、速達は不要です。
無駄なお金を使わないようにしましょう(笑)


結構ギリギリまで受け付けてくれるとはいえ、
なかなかの手間ですし、焦ること間違いなし。

受験を希望しているならば、
余裕をもって手続きを済ませるのが吉です。

エントリーして払い込みして、
郵送はあとにしよ…みたいなのは、もう絶対忘れてしまいます。
もうね、フラグですよ。そんなのは。

級によってはそこそこな金額を失うことになりますので、
エントリー・払い込み→郵送までの作業は、一気にやってしまいましょう。

さいごに…健闘を祈る

さて、ここまでくれば一安心。
あとは受験日まで、勉強に専念すればよいのです。

さっさと受験することを決めて、
ぱっぱと勉強に集中するのが勝利のカギです。

「受けようかな…どうしようかな…」なんて、
悩んでいる暇があったら、挑戦してみればよいのです。


失敗したっていいじゃないですか。
3級は80%くらいの合格率ですが、2級は半分くらい不合格ですし。
恥ずかしいことは何もないですよ~。


といいつつも、
やっぱり合格したいですよね。

合格への近道は、やはり公式テキストが一番良いです。








みなさんの健闘を祈ります。
よきインフォプロであれ。